中小企業診断士試験に合格しよう!

中小企業の経営者が、本業を犠牲にしないで、中小企業診断士試験に合格する軌跡を追いかけるブログ
<< 平成20年度第一次試験終了 | main | ブログ勉強法で行こう! >>
学校に行くのが勉強ではない!
 経営者が資格を取る。ということを考えたときに、本業をおろそかにしない、ということが必須条件になります。

 新規事業をやるのに従来の事業を駄目にするのでは、お馬鹿ですからね。

 ということで、まず通学というのはナシ。暴言を吐けば、通学なんてのはサラリーマンが仕事や余暇を犠牲にしているので頑張っている気になるだけ。実際に能力が身につくかどうかというのは一切、保証してはくれません。

 では通学のメリットは?
 それは簡単に言うと、勉強を継続するきっかけになる、ということです。つまりは習慣化のために、学校というものは存在するわけですね。

 で、何の習慣かといえば、話を聞いて寝る習慣だったりして(笑。

 コーチング的に考えれば、試験勉強のゴールは何かというと、知識が増えることでも、学校に通うことでもありません。

 試験で合格すること。

 もっと言えば、合格点を取れればいいわけです。

 では、どうするのか?

 簡単です。試験問題を解けるようになればいい。手段は超能力でもいいわけです(笑。

 整理しましょう。合格するための勉強に必要なものは、

1.勉強の習慣

2.明確なゴール

 です。

 ゴールに向かって継続する習慣さえあれば、まあ、たいてい大丈夫でしょう。

 問題は、学校も仲間もなしに、どうやって習慣を作るのか、ということです。
| ★ 中小企業診断士試験 | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック